Shale Onsen

温泉を
石から抽出する。

クラフト温泉™️は温泉を「ミネラル成分」からアプローチして、鉱石から直接温泉成分を抽出するという新発想の温泉濃縮液です。入浴はもちろん、ミネラル豊富な飲料や調味料に幅広く用いられています。

ルフロ的温泉の定義

天然温泉は長い年月をかけゆっくりと土壌のミネラル成分を溶かして自然界で作られていきますが、シェール温泉は源泉を「掘り出す」のではなく、海底隆起層(温泉シェール層)から鉱石を取り出しそれを丁寧に溶かしたあと濾過抽出することで濃縮液を精製していきます。
そのため、ミネラル成分がのバランスにすぐれ、濃度も限界まで高めることが可能なため場所を問わず最高のクオリティのTOJIを提供することが可能になりました。

②温泉成分ミネラルとは?

人間の体にはおよそ70種のミネラルが存在していますがそのうち、人間にとって必須ミネラル(微量元素)は約30種類です。この30元素が不足するといわゆる生活習慣病の原因になると言われています。

ミネラルはビタミンやタンパク質などの栄養素を体内酵素でしっかり働かせるための働きがあります。最近になってミネラルは単体ではなく複数でチームになって働くことがわかってきました。Le Furoがミネラルの種類にこだわるのはこのためです。

そのミネラル、中身気にしてますか?

普段何気なく飲んでいるミネラルウォーターにどのくらい「ミネラル」が入っているかあまり気にしたことはないのではないでしょうか。

マルチミネラルサプリメントにどの程度の「マルチ」なミネラルがどのくらい含有しているか、そもそも私達人間は行きていくために絶対に欠かすことの出来ないこの重要なミネラルがどのくらい必要でどのくらい足りていないかあまり意識せずにいる気がします。

ミネラルは水溶化してはじめて機能する 

また、ミネラルは水溶化していることが極めて大切です。クギを飲み込んでもほとんど体の中で吸収されず排出されるのは想像できると思いますが、形態別の可能吸収率で比較するとその違いがお分りいただけると思います。

マルチミネラルサプリメントも必須ミネラルを高吸収率で摂取してこそ意味があります。Le Furoのミネラルは完全水溶化された30種類を超えるミネラルがしっかり含まれています。

地球の深刻なミネラル不足

Le FuroはLifestyle TOJIのアプローチでこのミネラル不足の問題に真正面から取り組んでいます。化学肥料と農薬で大量生産が実現しましたが、一方で土壌のミネラルは自然のサイクルで精製するスピードをはるか超えて枯渇が始まっており、現代人は深刻なミネラル不足に陥っています。大量生産を続けた先進国ほどミネラル不足による健康問題が増えています。

一例を見ても、過去50年間における食物の鉄分減少率で、トマト:約96%、 ほうれん草:約85%、りんごにいたっては100%、とほぼなくなってしまいました(食品成分分析調査)。 また、1992年アースサミット・レポートでは、約100年前と下記の割合で世界各地の農地のミネラルが枯褐していると報告しています(下図)。

1992年アースサミット・レポート

Le Furoはこの深刻なミネラル不足をライフスタイルTOJI、つまり習慣によって自然に解決することを目指しています。ライフスタイル化のカギはずばり「無意識」です。
そのためエアサプリでは「呼吸」、バスサプリは「入浴」、ミネラライズウォーターでは「飲水」という日常生活の中で自然に摂取することを意識しました。

ミネラルを「味蕾」で味わう

ミネラルは人間が生命活動をするのに欠かすことのできない栄養素です。ノーベル賞を二度受賞したライナス・ポーリング博士は「全ての病態、全ての病気、全ての病弊を追及すると、ミネラル欠乏にいきつく」と述べました。

また、アール・ミンデル博士は「ビタミンは重要なものだが、ミネラルなしでは何もできない。ミネラルこそ、栄養の世界のシンデレラと私は言いたい。…ビタミンはミネラルの助けなしには吸収されることも、その機能を果たすこともできない」と話しています。

大量生産により土壌のミネラルが干上がってしまったため、現代人は深刻なミネラル不足に陥っています。

私達のシェール温泉で作るミネラライズウォーターは圧倒的な含有量と吸収率のため、飲んだ瞬間に舌の味覚を感じる味蕾という部分が不足しているミネラルの味を感じることができます。

普段のお水では決して味わえない様々なミネラルの味は、面白いことにその日の体調や生活習慣の違いで人によって感じ方が変わるのです(左図※)

※当社調べ。個人差があります