TOJIのある風景

TOJIのある
風景

  1. HOME
  2. ブログ
  3. ニュース
  4. ウィルスと免疫力

ウィルスと免疫力

インフルエンザをはじめとしたウィルスにおける最も有効的な対抗手段は、マスクや新薬などの対処療法ではなく体内の免疫力を上げることに尽きます。

予防という言葉の本質的な意味

現代社会において、完全にウイルスをシャットアウトすることは不可能です。隔離措置やマスクで『予防』しようと思っても24時間人に会わない、マスクを続けるというのは現実的な予防とは言えません。

予防とは『あらかじめ ふせぐ』と書きますが、ウィルスにおいては、必ずしも体内に侵入することを防ぐという意味だけではなく、侵入しても体の中で悪さをする事を予め防ぐ、という発想も大切です。

ウィルスを体内で活動させないためには自分自身の「免疫力」を高めることが極めて重要です。

免疫力とは「疫(病気)」を免れる力のこと。外から侵入した細菌やウイルスを撃退するために体に元々備わっている防衛システムです。

東洋経済の3/5の記事に体温と免疫の記事が出ていました。
https://www.google.co.jp/amp/s/toyokeizai.net/articles/amp/334013%3fpage=2

大変わかりやすい図が出ていたので共有します。

熱が出るしくみ(図:小林哲也)

意外と知らない「ウイルスと人体」のメカニズム

https://toyokeizai.net/articles/-/334013?page=2

風邪など具合が悪くなると熱が出ると思いがちですが、正しくはウィルス等が侵入すると身体が察知して免疫細胞を活動させるために熱を出す、という事です。

つまり日頃から体内で熱を出してあげていれば免疫力を常に高くキープできるというわけですね。

免疫力を上げる4つのポイント

コロナウイルスが猛威を奮っていますが、理論的にはこれもウィルスに負けない免疫力をしっかり持っておけば体内で悪さをする事をしっかり防げるはずですね。これも冒頭で書いた一つの予防です。

免疫力を高めるには次の4つの事が大切だと考えられています。

(1)内臓温度を上げる

「内臓温度が1℃下がると、免疫力が30%下がるといわれています。体を内側から温めることが免疫力アップにつながります

(2)ミネラルを摂る

5大栄養素の一つであるミネラルは、体内の臓器の動きを正常に保つための触媒機能を持ちます。

特に腸は免疫力の約7割を司っているといわれる最大の免疫器官のため、ミネラルを摂り腸の動きを正常に保つことで免疫力アップに直接つながります。

(3)粘膜を清潔に保つ。

口の中の粘膜、鼻の中の粘膜、気管の粘膜、胃や腸の粘膜など、私たちの体と外界の接点になるのが粘膜です。

粘膜を健康な状態に保っていないと、ウイルスや細菌が体内に簡単に侵入してきますのでここを常に綺麗に保つ必要があります。

(4)血流を促進する

血流の中には免疫機能を持つ白血球が存在し、白血球が体の中をめぐることで体内の異物を取り除いてくれます。

血流が悪くなると、酸素と栄養が細胞に行き渡りにくくなることも、免疫力低下につながります。

TOJIメソッド

1300年以上にわたり我が国で育まれてきた温泉湯治は、これら免疫力を上げるために最適なヘルスケア方法です。

温泉の有効成分であるミネラルが豊富で、温泉の蒸気には殺菌作用があり、ミネラル(無機物)の触媒作用で内臓深部が温まり、体温が上がる事で自然に血流も促進されます。

まさに免疫を高める最良の自然療法です。

ただ、泉質の優れたいわゆる秘湯は山奥の険しい環境にのみ存在するため日常生活に組み込む事はこれまで不可能でした。

家庭で湯治を行う

この湯治の仕組みに注目し、ライフスタイルに取り入れる事を目指して開発されたのが、今回クラウドファンディング限定で予約販売を開始したTOJIエアサプリです。

https://camp-fire.jp/projects/view/244596

シェール温泉©技術によりミネラルを大量に含む鉱石から直接温泉成分を取り出す全く新しいライフスタイルTOJIという手法を生み出し、これにより本格的なTOJIを日常的に行う事が可能になりました。

菌が入るのを防ぐだけでなく、あらゆるウィルスを自らの免疫力で確実に退治するという攻めの発想で、本質的な健康を手に入れましょう。

数量限定で現在予約受付中です。

https://camp-fire.jp/projects/view/244596

直営の本格的なTOJIができるTOJI SPAもございます。

https://community.camp-fire.jp/projects/view/246540

Le Furo | 日本伝統の「湯治」を現代にイノベーション。ミネラルを浴びる × 飲む。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事